風俗の女王、ソープについて女性の視点から

学生時代から、地方の資産家の息子と付き合っていました。

彼は学校も下からエスカレーター式に大学まで。なーんの苦労も知らない、絵に描いたようなボンボンでした。興味があるのは、車とゴルフとブランドものの時計。

一方私は、普通のサラリーマン家庭育ちです。全てにズレを感じてはいました。

 

風俗に行く旦那をどう思うか?キャバクラ通いよりは風俗の方がお金が掛からないからいい!温泉地の大宴会の後のお楽しみは?やっぱり風俗店に行く。東京に出張に行ったときは
新宿風俗に必ず行く!そんな事で風俗には月に2回ぐらい行ってるかな?

 

でも、付き合ってくれと言ったのは彼の方だし、私の心のどこかに、あわよくば玉の輿、ということがちらついていたのかも。

で、我慢して何とか上手く付き合っていたのですが、学生時代からの親友に、いつもいつも愚痴ったり、ホスト風俗遊びなど色々なことを相談していました。

 

 

その度に彼女は、お互いに、価値観も生活環境も違い過ぎるから、別れた方がイイとアドバイスをくれたのです。

ところが、卒業して私は就職。彼は親の会社に入り東京事務所の所長とやらに。

 

 

このあたりから、特に私が、ものすごいギャップを感じてしまい、親友にも相談した結果、とうとう別れ話を持ち出しました。

別れてみると、何だかとってもスッキリしたというか、自由になった気がして、今まで相当無理していたのだと確認出来ましたね。

 

それから一年位過ぎた頃、クラスメイトから、彼がとうとう結婚するというのです。どこぞの資産家のお嬢様をお迎えするのかと思いきや、ナ、なんと相手は私の相談にのってくれた、例の親友だったのです!!!

 

本当にビックリしましたね。冗談かと思いましたよ。彼女も普通のサラリーマン家庭の出です。価値観とか生活感は合ったのかい?って感じですよ。

奴らとはそれから絶交したので、あとはどうなったのやら???しかし、うっかり出来ないものです。良い勉強しちゃいました。

よく行くコンビニの店員さんは風俗好きで有名だとか・・・